事例・実績

株式会社エフティ資生堂 様

PDF版

変動する出荷量に対応できるレンタルパレット

(2007年3月掲載。当時の情報をそのまま掲載しております。)

急速に変動する出荷量にも対応。レンタルパレットを活用した長年の物流ソリューション。

資生堂のトイレタリー商品の販売を担う株式会社エフティ資生堂様。1986年からお付き合いが始まり、現在では国内にとどまらず海外への輸出にもレンタルパレットをご活用いただいています。物流の効率化をはかるためにアウトソーシング化をいち早く実現し、中核となるロジスティクスセンターも2ヶ所に集約。また同業他社との共同配送にも積極的に取り組まれています。今回は、昨年発売され大ヒットとなったヘアケア商品「TSUBAKI」一斉大量出荷のエピソードや、今後の物流効率化への取り組みについて事業推進部 川越雷太様にお話を伺いました。

大ヒット商品「TSUBAKI」の供給を支えるパレット輸送。

■昨年発売された「TSUBAKI」が好評のようですね。

  • 川越雷太 様

    株式会社エフティ資生堂
    事業推進部

    川越雷太 様

川越 様

ありがとうございます。おかげさまで発売以来、多くの方にご愛用いただいております。「TSUBAKI」は、エフティ資生堂だけではなく株式会社資生堂の顔となるブランドのひとつとして発売した商品です。2005年から取り組んでいる3ヶ年計画の中で、太く強い「メガブランド」をつくるという目標がありまして、その中の1つが「TSUBAKI」でした。商標でもあります花椿から名前をとっていまして、これからの資生堂を象徴するブランドともいえます。おかげさまで売上も計画を大きく上回り、他社の競合ブランドとカテゴリーNO.1の座を争うほどに成長しました。

■発売当初から大量の出荷を計画されたのですか?

川越 様

2006年3月の発売でしたので、年末から配送計画を立てました。プロモーションの影響もあって「TSUBAKI」は発売の大分前から話題になっており、発売日にあわせて一斉に全国へ出荷し、3日間で過去最大規模の40万梱を出荷する一大イベントになりました。ただ、パレットに関しては本当にあまり困った記憶がないんです。御社のレンタルパレットを使うのが当たり前になっていますので…。弊社としては「蛇口をひねれば水が出る」といった感覚で利用しております。

仲波

ありがとうございます。自社ですべてのパレットを保有していると、「TSUBAKI」のようなヒット商品が生まれて出荷量が急速に増えたとき、その分パレットを買い増さないとなりません。そして出荷のピークを過ぎると余剰パレットがでてしまう。実はそういったご相談も弊社にはたくさん寄せられています。

川越 様

波動の吸収ができるのはレンタルパレットの大きなメリットですよね。あとは、拠点ごとに積み替えの手間が不必要なことも、現場では助かっています。お届け先の卸売業様や小売業様でも、パレット配送に関しては積み替えの手間がなくストレスも少ないと思います。

■5年ほど前から拠点集約と共同配送に取り組まれていらっしゃいますが。

川越 様

  • 仲波洋美

    JPR 東京第一フロントオフィス所長

    仲波洋美

以前は、工場から全国9ヶ所のストックセンターを経由し、卸売業様、小売物流センター様などに商品を配送していました。現在は、工場で生産された商品を埼玉と京都の2ヶ所のロジスティクスセンターに集約して、全国へ配送しています。
ストックする拠点が多いほど倉庫全体の在庫量が増えてしまいますが、こちらの東日本LC※1が北海道から新潟・長野・静岡までの東日本と沖縄への配送をおこない、残りの地区はすべて西日本LCがカバーしていますので、会社として在庫を必要最小限に抑えることができます。また関東・関西地区を中心に同業他社様との共同配送も進めており、今後その他エリアでも更なる共同化・効率化が図れないか考えています。


■本日、御社の商品が輸出用のコンテナに積み込みされていましたが、海外への輸出も多いのでしょうか?

川越 様

安定した国内に比べ、海外への物流体制はこれからが基盤整備・強化の段階と考えています。現在は中国・台湾に輸出しており、御社のAPPシステム(国際間レンタルシステム)を利用しています。輸出となると相手国で「木材のくん蒸処理、熱処理をしたものでないと、梱包材として輸入できない」という規制があります。その点、御社のプラスチックパレットを利用すれば、熱処理などの工程が減りますし、海外でパレットを乗り捨てられるので非常に効率的です。

■今後JPRに期待されることは?

川越 様

品質面でも安全で汚れもなく、安心して使わせていただいています。今後もこの品質を保っていただければありがたいですね。弊社側としては、11型パレットに積みつけたときに四方にすき間のできる商品がまだまだあるので、段ボールサイズを11型に合わせ、積載効率を上げていくことも今後の課題だと考えています。

株式会社エフティ資生堂様

弊社のレンタルパレットのご利用開始から、20年以上にわたりご利用いただいています。全国区の人気ブランドを数多く取り扱われていらっしゃるので、大量な出荷計画に対しても、弊社のご提案する物流システムでお役に立ちたいと考えております。今後ともよろしくお願い申し上げます。