物流基礎知識

識別シール

識別シールとは、JPRにおいては、RFタグ付PT11型パレットの、差込口左側の桁(2面)に貼り付けてあるシールを指しています。
RFタグ付パレットであることを示すと共に、貼付されているタグのシリアルを10進数および16進数のバーコードにて表示しています。
何らかの要因でRFタグが動作しなくなった場合でも、識別シールのバーコードから情報を読み取ることが出来ます。

物流基礎知識 JPR関連編の一覧に戻る

見積依頼/資料・カタログ請求

お問い合わせ

0120-8010-11