物流基礎知識

標準クレート

標準クレートとは、輸送用の物流機器(物流クレート)の標準規格として、物流クレート標準化協議会によって制定されたクレートを指しています。
2004年2月、物流クレートの流通総量削減による管理コストの低減が図れるよう物流クレート標準化協議会が発足し、2007年5月に物流クレートの標準化を図りました。
標準規格として、「食品クレート標準Ⅰ型」「食品クレート標準Ⅱ型(浅・深・ハーフ)」があり、各種類毎にクレートの向きによってスタッキングとネスティングの両方ができる構造になっています。

物流基礎知識の一覧に戻る

見積依頼/資料・カタログ請求

お問い合わせ

0120-8010-11