物流基礎知識

帳合

帳合とは、小売業様の仕入先として特定の卸売業様が決定している取引のことを指しています。
小売業様側から卸売業様に帳合取引を義務づけると、小売業様はその特定の卸売業様としか取引ができないようになります。
製造業様にとっては、小売業様との関係の中で卸売業様に独占的な地位を与えることになり、卸売価格を高く設定維持させる結果となります。
公正取引委員会は、帳合取引が義務づけられることで 、商品の価格が高く設定維持される恐れがある場合には、不公平な取引方法として違法と判断する場合があります。

物流基礎知識の一覧に戻る

見積依頼/資料・カタログ請求

お問い合わせ

0120-8010-11