物流基礎知識

ソーター流し

ソーターとは、物品を品種別・発送方面別など所定の場所に自動で仕分けする機械を指しています。
ソーター流しとは、商品の納品方法の一つで、ソーターに通ずるコンベアに直接1ケースずつ積み降ろす方法です。
積み降ろし時に、検品員がバーコードなどを印刷した検品シールを貼付し、その検品シールをソーターが読み込み自動で仕分けを行うしくみです。

物流基礎知識の一覧に戻る

見積依頼/資料・カタログ請求

お問い合わせ

0120-8010-11