製品・サービス

標準クレート数量管理システム

標準クレートとは?

epal

2007年4月に物流クレート標準化協議会は、食品流通業界で通い箱として使われているプラスチック容器=クレートに関して、「食品クレート標準I型・II型」という統一規格を決定しました。

標準クレート数量管理システムをご利用の皆様へ

上記の「食品クレート標準I型・II型」を使用する場合、標準クレートの数量管理には物流クレート標準化協議会が指定した数量管理システムを導入することが義務付けられています。 この標準クレート数量管理システムにJPRのWeb物流機器在庫管理システム「epal」が採用されています。

各種申込書

ご利用の際には、下記の「epal」の申込書と設定情報が必要になります。大変お手数をおかけいたしますが、下記のフォームを印刷の上、必要事項をご記入いただき、FAXにてJPRまでお申し込みください。

クレート管理者様用

設定情報 設定情報(新規・変更)

(PDFファイル 810KB)

ベンダー様・小売業センター様用

利用者共通

epal解約・利用停止 依頼書

(PDFファイル 182KB)

※クレート管理者は、別途JPRとの取引契約の締結が必要です。詳しくは日本パレットレンタル株式会社 標準クレート管理システムサポートデスクまでお問い合わせください。

利用者共通

FAX 03-6895-5241

ガイドライン・マニュアル

下記のガイドラインは日本スーパーマーケット協会のホームページへリンクしています。

ガイドライン

epal操作マニュアル

ベンダー様用 : epal操作マニュアル

(PDFファイル 1.05MB)

その他帳票

下記の帳票・申込書は、日本スーパーマーケット協会のホームページへリンクしています。

棚卸記入票

棚卸記入票

(EXCELファイル 31KB)

お問い合わせ

「epal」申し込み・操作全般のお問い合わせ

日本パレットレンタル株式会社 標準クレート数量管理システムサポートデスク
crate@jpr.co.jp
TEL 03-6895-5213
FAX 03-6895-5241
対応時間:平日9:00〜17:00

標準クレートの運用について

日本スーパーマーケット協会(JSA)物流クレート担当
crate@jsa-net.gr.jp
TEL:03-5203-1770
対応時間:平日9:00〜18:00

標準クレートのレンタルについて

ご契約しているクレート管理者にお問い合わせください。

関連リンク