ご要望・お悩み

国内でレンタルしたい(レンタルサービス)

保管で使うレンタル

用途に合わせて選べるレンタルサービス

  レンタルOK レンタルOK
保管で利用する 取引先へパレットごと
納品して、リレーする
さらに、共同回収
システムを利用する
基本使用料
レンタル料
(日数×数量×契約単価(円/枚))
パレット伝票  
リレー料  
共同回収システム料    
納品・回収運賃
 
しくみを見る
 
利用できる商品を見る
  • パレット
  • コンテナ
  • その他のレンタル商品
  • PT-11型
  • 木製11型

レンタルのメリット

レンタルと自社所有との経費比較(例)

※上記は一例です。お客様の物流環境にあわせて試算を行います。詳しくはお問い合わせください。

レンタルパレットの導入メリット(例)

パレットの年間必要枚数は物流量の季節波動によって変わってきます。

ピーク時には最大2,000枚のパレットが必要であっても、平常時に使用する1,000枚を自社所有のパレットを利用し、波動部 分をレンタルパレットでカバーすれば、余剰パレットのストックが不要となり、遊休パレットの保管場所や管理、メンテナンス などの雑事から解放されます。また併せてJPRの一貫輸送プールシステムをご利用いただければ効率的な一貫パレチゼ ーションが可能となり、結果、人員の削減・メンテナンスの軽減につながり、効率的なパレット運用が実現できます。

メリット

  • 使いたい時に使いたい分だけ利用できる。
  • 使い終わったら返却するので、空パレットの保管場所は必要ない。
  • レンタルだからメンテナンス不要。

お客様の現場に併せてコストを試算します。

関連リンク

見積依頼/資料・カタログ請求

お問い合わせ

0120-8010-11